【受験英語勉強法】英語の成績を伸ばしたいなら複数の大学の赤本を解け

未分類
この記事は約12分で読めます。

おはこんばんは。カンボジアの女子大生ブロガーのティア(@___yum0)です。

多くの人が苦手としている英語ですが、よく「自分の志望校は○○大学だからそれ以外の大学の英語の赤本は解かない」というのを聞きます。

確かに時間は限られているので、自分の志望校の赤本が最優先です。

が、他の大学の赤本解いてないなんてもったいない!その理由と効率的な英語の赤本勉強法を解説します。

この記事はこんな人にオススメ!
  • 英語の成績を伸ばしたいけどどうすればいいかわからない
  • 英語は得意だけどもっと上を目指したい
  • 今の英語の勉強法じゃあ不安
ティア
ティア

私はもともと英語は得意だったけど、この勉強法のおかげで試験本番過去最高点をだせました!

他大の赤本を解くと英語の成績が伸びる理由

大学受験の英語の問題は、大学によって出題形式が様々です。

  • 穴埋め式・選択式
  • 自由記述(英作文)
  • 英文和訳
  • 和文英訳
  • 単語の置き換え
  • 要約
  • リスニング

などありますが、ある大学は要約は課さなかったり、ある大学はほぼ穴埋め式だったりします。

自分の志望校の問題だけ解いているとどうなるか?

違う傾向の問題が出たとき、今まで解いたことのないような形式の問題が出たときに対応できなくなってしまします。

仮に本番で出題形式が変わらなかったとしても、「自分はこんなにいろいろな問題を解いてきたんだ」と自信につながります。

他大の問題を解くことのメリットをリストアップしてみました。

他大の英語赤本を解くメリット
  • 異なる出題形式に慣れる
  • 単語量が増える
  • 様々な難易度の問題が解ける
  • 気分転換になる

では、出題形式別にオススメの赤本をご紹介します!

穴埋め式・選択式の問題のオススメ赤本

穴埋め式・選択式の問題でオススメなのは、私立だと慶応・早稲田・上智の赤本。国立だと東京外大です。

英語が得意な人はもちろん、苦手な人もこれらの大学の英語問題が解けるようになると、多様な問題に対応できます。

穴埋め・選択式問題の勉強法

穴埋め式や選択式の問題はただ正解できただけではもったいないです。

文章が良質なものが多いため、問題文自体を活用するとよりレベルアップします。

穴埋め式・選択式問題の解き方
  • 制限時間内に問題を解く(この時は問題を解くことに集中)
  • 答え合わせをする
  • 解説を読んだり、調べたりしながら理解
  • もう一度本文を読み直す
  • その時、知らない単語などはマーカーを引く
  • 調べたり、解説を見ながら本文自体を理解する

本文を読み直し、知らない単語にマーカーを引くことで単語量がアップし、本文を理解することで意外なところに回答のヒントがあったり、回答のコツがつかめてくるようになります。

ちなみに私が受験期愛用していたマーカーはMILDLINER!色の種類が豊富で勉強が楽しくなるアイテムなので必須でした。

マイルドライナーの活用方法は別記事で紹介します!

英文和訳問題のオススメ赤本

英文和訳の赤本は京大が断然おすすめです。

文章と単語、ともにレベルが高いので京大の英文和訳が解けるようになると自信も英語力もつきます。

『京大の英語』はカテゴリーごとに問題がわけてあり、英文和訳がいっきに載っているのでコピーして書き込みして問題を解いていきましょう!

英文和訳問題の勉強法

英文和訳の問題、下線部しか和訳していない人が大半だと思いますがもったいない!

良質な英文は全部和訳すべし!(もちろん時間が限られてるので他の教科とのバランスも考えなければなりませんが)

英文和訳問題の解き方
  • まず制限時間を設けて下線部を和訳することに集中する
  • 解説を読みながら答え合わせをする
  • 時間がある場合は下線部以外も和訳し、答え合わせをする
  • 時間がない場合は本文を読みながら頭の中で和訳し、適宜答え合わせをする
  • この時知らない単語などにマーカーを引く

毎回全文和訳して書き出すのは時間もかかるので、そういう時間がない時は頭の中で少しずつ和訳して付属の和訳例と照らし合わせて答え合わせをしましょう。

これを習慣化するだけでも全然違います。和訳スピードもあがり、数をこなしていくことで難しい文法構造にも慣れていきます

この時もマーカーは手放せないので、知らない単語を見つけたら即マーカーを引いておきましょう。

他大の問題を解いて様々出題形式に慣れよう!

いかがでしたか?

他大の問題を解くのは時間もかかりますが、たまに解くことで頭が柔らかくなり、様々な出題形式に慣れるようになります。

ぜひやってみてくださいね。

また更新します。

それでは!

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

タイトルとURLをコピーしました