キリロムってなにがある?キリロム国立公園内の見どころを紹介!【大学とリゾートだけじゃない】

LIFE
この記事は約9分で読めます。

こんにちは。カンボジアの女子大生ブロガーのティアです。

カンボジアではリゾート地として有名なキリロム、日本ではキリロム工科大学があるということで知名度があがっているキリロムですが、キリロムにあるのはリゾートと大学だけではありません!

今回は、キリロム国立公園内の見どころを写真とともに紹介!ぜひカンボジアを訪れたときはキリロムに立ち寄ってみてくださいね!

ティア
ティア

あまり知られていないだけで、キリロムには見どころがたくさん!早速見ていこう!

ココナッツスクールとラビッシュ・カフェ

キリロムパインリゾートから一番近い見どころです。キリロム工科大学の学生も大好きなスポット!

ココナッツスクールは名前の通り、学校です。

ココナッツスクールの見どころ
  • 全部ゴミでできた学校
  • ごみを持っていけば子供たちは無料で授業が受けられる
  • 学生がボランティアで授業をしたりしている

ラビッシュ・カフェは英語表記でRubbish Cafeなのですが、名前の通り「ゴミのカフェ」です。

ここもなんとゴミでできたカフェ!ココナッツスクールのすぐ真横に位置しています。

ペットボトル・ペットボトルキャップ・ビンなどから作られています。すべてリサイクルです。

中には椅子やソファもあって、寄付された本などもあります。

ラビッシュ・カフェの見どころ
  • ゴミを一定量持っていくと飲み物が無料に
  • マイボトルを持っていくと割引
  • ドリンクが美味しい

写真はメニューです。コーヒーやモカなどの定番からフラッペ、ソーダなどが売られています。

高いもので2ドル。行くしかないですね(笑)

左はバニラフラペチーノ、右はブルーベリーソーダです。

ここで一つ注意点です。ラビッシュ・カフェは営業時間も、営業日も決まっていません。基本スタッフはボランティアなので、スタッフがいればオペレートしているといった感じです。基本的には夕方に行けば営業していることが多いのですが、たまに営業していないことがあるのでそのことを頭に入れて訪れてくださいね!

スイサイド・クリフ

意外とキリロム工科大学の学生も知らないスポット。

見晴らしがとにかく最高です。

絶景を前に、キャンプなどができます。

ただし、ここはタイヤがしっかりした車、バイク、または歩きでないとたどり着くことは難しい上、暗くなると帰りが危ないので行くなら早めに行くことをオススメします。

また、名前がスイサイドクリフ「自殺の崖」というくらいなので、足を踏み外してしまったりすると、取り返しのつかないことになります。崖からは少し距離をとって、楽しみましょう。

キャンプをする際、お酒を飲んだりする場合は、酔って意識がなくなるようなことがないように気を付けてくださいね。

加工有

キリロムには何か所かに滝があります。キリロムパインリゾートから近い滝を今回は紹介します。

この滝はキリロム工科大学の生徒もよく行く滝の一つです。

こじんまりしているのですが、その小ささと周りの自然のバランスがちょうどよく、水の音をずっと聞きたくなります。

とにかくマイナスイオン浴びたい!って思ったらこの滝は近いのでおすすめです!

岩の上でピクニックしながら、水の流れをぼんやりと見つめるのもいいですよ!リラックスできます。

水もそこまで汚くなく、泳げます。崖の上の方にも、写真左のはしごを使っていくことができるのですが、岩に苔がたくさんついていてとても滑りやすくなっているので注意してください。落ちたら大変ですし、頭を打ってしまうこともあるので安全には十分気を付けてください。

キリロムパインリゾートに向かう一本道の左側に滝への道があります。キリロムパインリゾートから歩いていくことも十分可能なのでぜひ訪れてみてくださいね。

パゴダ

実はキリロムにはパゴダがあちこちにたくさんあるんです!

数が多いしその上綺麗です。山の中にパゴダがあるってなかなか想像つきませんよね。

最近また新たなパゴダを建設中で、パゴダを訪れることができるスポットが複数個所できそうです。

これはキリロムパインリゾートに二番目に近い滝の近くにあります。

このパゴダの特徴は見晴らしがいいこと。パゴダは少し周りより高い所に位置しているので、周りを見晴らすことができます。

ここはパゴダが5、6個くらい集まっています。パゴダの密集地です。お坊さんもたくさんいらっしゃいました。まだ中に入ったことはありませんが、外だけでも十分に楽しめる場所です。

ここで注意点!女性の方はお坊さんに触れてはいけません!お坊さんが女性に触れるのももちろんアウトです。

美しいパゴダがたくさんあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

実はもういくつか見どころがあるので、また別記事で紹介します。

キリロムはまだあまり名が知られてないですが、自然に囲まれたカンボジアの軽井沢的スポットなので、プノンペンの雑踏にうんざりした際はぜひ訪れてみてください。

キリロム観光に必須なアイテムトップ3

また更新します!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました