【日本3日目&4日目】下北沢はやっぱり最高だった。眠らない街新宿をひたすら歩いた。

未分類
この記事は約4分で読めます。

こんばんは。カンボジアの女子大生ブロガーのティアです。

日本3日目&4日目ということで、そんなにまだ日にちは経っていませんが、「日本にいるんだあ」ってやっと実感し始めています。

自分が日本、特に東京に住んでいたらどうだったんだろうかとかいろいろ考えたりしてます。

3日目と4日目を一緒の記事にしたのは、3日目にたいしたことをせずにただ家にこもっていたからです。

下北沢はやっぱり大好きな場所の一つ

私は、去年浪人していた時に、古着に急にはまりだしたんですね。

きっかけとかもよく覚えてないんですけど、地元岡山にいたとき古着のことをあんまり知らなくて、

上京してきたときにその存在を知って、「めちゃくちゃかわいいし、人となかなか被らないから個性出ていいな」と思ったのがおそらく最初だと思います。

古着にはまってから、大きい模試の後は古着巡りに行くようになってそれがモチベとなっていました。

といっても、三・四回しか行ってないんですけど、原宿・下北沢・高円寺など、定番は行きました。

でまあ今回は下北沢に行ってきました。

ただ、服は買ってません(笑)

カンボジアのほうが安いのと、日本は今秋物や冬物がたくさん出回ってますが、カンボジアは暑すぎて着る機会があまりないので。

たくさんかわいいやつやお気に入りも見つけられたので、楽しくウィンドウショッピングできました。

この古着文化は日本ならではだと思います。

もちろんどの国にも古着屋さんはあると思うんですけど、日本の古着屋にしかない世界観だったりがあると思うんです。

前、フィリピン旅行に行ったとき、下北沢が飛行機会社が出している雑誌に載っていたんですね。

「やっぱり下北は世界的にも有名な古着スポットなんだな」ってその時思いましたし、日本人として、古着好きとして、誇りに思いました。

特にこれから2020年はオリンピックで東京も盛り上がりますし、もっと東京の古着文化をいろんな人に知ってもらえるといいなと思いました。

カンボジアに今まで買った古着があるので、また帰ったら写真付きで紹介しよっかなとか思ってます!

とりあえず、古着最高(笑)

眠らない街新宿を昼に歩きまくった

4日目の今日はバイトも探せず、することがなかったので、泊っている場所に近い新宿を歩くことにしました。

やはり都会はアイデアの宝庫です。

都会ってことは人口が多いわけで、その分知識や情報もたくさん集まってくるのでアイデアが生まれやすいと思うんです。

だからなにかおもしろいアイデアとか、ビビッと来るなにかが探せればなあと思い、新宿を散歩することにしました。

もう本当になんでもありますね。

逆に売ってないものなんてないんじゃないか!って思うくらい店がたくさん並んでいて、「さすが東京~」って思いました。

まあ新宿行ってもやはり感じたのは高齢化なんですね。。。

百貨店とか、その辺の店とかいろいろ行って、きょろきょろ見まわしましたけど「同世代おらんやん!」ってすごく実感しました。

あと、私の特技が、「一度歩いた道はほとんど覚えている」なんですけど、

新宿は結構入り組んでいるし、店が多すぎるので「これは記憶に残りにくい構造だなあ」と個人的に思いました(笑)

インスタには書いたんですけど、「日本ってカラスの鳴き声が似合う」って気づいたんです。

日本にずっといるとカラスの鳴き声なんか当たり前すぎて、気にしないと思うんですけど、一時帰国して、久しぶりにカラスの鳴き声を聞いて、日本の風景とカラスの絶妙なバランスに感動しました(笑)

タピオカブームの終焉

夕方は、泊っている場所が高円寺に近いので、高円寺に赴きました。

古着を見ながら、商店街を散歩。

商店街の雰囲気もめちゃくちゃ好きです。

うるさすぎず、静かすぎず、にぎわってる感じが好き。

「シャッター通り」と言われているように衰退している商店街ではありますが、この良さをもっと多くの人に届くといいなって思います。

たまたまタピオカがあったので、日本のタピオカも飲んでおこうということで、友達と半分こしたのですが、もうタピオカブームはそろそろ終わりを告げるのかなって個人的には思いました。

ゴンチャや、THE ALLEYのようなメジャーな有名店はこのまま人気ではあると思いますが、

タピオカブームにのっかって開店した新しい店などは、面白いコンセプトだったり、独特なメニューがない限り衰退していくと思ってます。

ちなみに私が行ったのは圓満ってとこですが、タピオカがでかすぎてストローを通らなかったりしたのでちょっとがっかりというかイライラしました(笑)

味はおいしかったですけどね。

まとめ

日本はやっぱり楽しいです。カンボジアとはまた違った楽しさがあります。

消費活動に関しては日本のほうがやっぱりバラエティも豊かなので、楽しいのですが、お金がないとできないので。。。

あと残り半分の日本生活、いろいろ学んで楽しみたいと思います。

また更新します!

それでは!

他の日本滞在中の雑記もぜひ!

飽きっぽくてもいいんだ ー マルチポテンシャライトという生き方と可能性
5 things you might not know about Japan 【Part 1】
元古代エジプトオタクが古代エジプトの魅力について語る
How COVID-19 affected my relationship with my boyfriend and how we got back together again.
「ビュッフェは損」「見るだけで満足」少食あるある9選

コメント

タイトルとURLをコピーしました